惟任日向守、第六天魔王を討つ!  年表帖 明智光秀・織田信長一代記(上巻)



A5判 240ページ

信長と光秀の軌跡を追う!

永禄11年(1568)9月、信長が将軍足利義昭を擁して上洛する前の京(都)の、覇権争奪はどうだったのか。
細川晴元、将軍足利義輝、三好長慶、六角承禎、三好三人衆、そして、松永久秀らは。
三好三人衆を蹴散らした信長は、秀吉・明智光秀らの活躍で畿内を制覇。
天正元年7月信長は義昭を追放、畿内の戦国時代は終焉を迎え、安土・桃山時代がはじまる。

立ち読みはこちら(PDF)


型番 978-4897044958
販売価格
1,320円(税120円)
購入数