「ノーモアヒロシマ」伝えていこう! 平和~広島平和学習に行く前に読む本~



■修学旅行・遠足などでご採用の場合はこちらからご注文下さい(注文フォーム)

ユニプラン編集部 (編集), 広島平和記念資料館 (写真)

A5判 80ページ

修学旅行・校外学習で広島を訪れる中学生、高校生の皆さんへ

一発の原子爆弾、その強烈な熱戦やすさまじい爆風で即死した人、致死量の目に見えない放射性物質を浴び亡くなった人は14万人とも。
そして、辛うじて生き延びた人々も被曝で長く苦しむことになる歴史があった。

太平洋戦争勃発から原爆投下に至る経過と被爆の実態、戦後の核実験や核利用・核事故、そして核の制限に関わる様々な取組みなどについて、分かりやすくコンパクトに纏めています。
広島平和学習の事前学習におすすめです。

多数の画像データを掲載。特に広島の被害状況の写真や絵については、 広島平和記念資料館様のご協力を得ております。

目次
広島の風土
広島平和記念公園周辺ガイド
第一章 太平洋戦争―真珠湾攻撃から敗戦まで
第二章 核兵器の開発
第三章 広島の悪夢
第四章 戦後の核拡散
第五章 核の平和利用と核事故
第六章 日本における原子力の平和利用
第七章 反原発運動・脱原発運動
第八章 平和へのかすかな光

立ち読みはこちら(PDF)
型番 978-4897045092
販売価格
605円(税55円)
購入数